【新馬/新潟5R】キンシャサノキセキ産駒 スマートプレジールが5馬身差圧勝デビュー

 9日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1200m)で1番人気、鮫島克駿騎乗、スマートプレジール(牝2・栗東・浅見秀一・担当装蹄師/西内荘)が快勝した。5馬身差の2着に2番人気のレッドコーラル(牝2・美浦・伊藤伸一)、3着にトキメキナイト(牡2・美浦・武藤善則)が入った。勝ちタイムは1:12.5(良)。

【サウジアラビアRC】コマンドラインが人気に応える

人気に応え、2番手から危なげなく抜け出す

 1番人気に支持された鮫島克駿騎乗、スマートプレジールがデビューVを飾った。スタートを決めると、内から先手を奪うレッドコーラルを行かせて2番手を追走。前半を600m35秒2という流れの中、持ったままで直線を迎えると、逃げ馬を交わしあとは突き放す一方の圧勝だった。2着には逃げたレッドコーラルが粘った。

スマートプレジール 1戦1勝
(牝2・栗東・浅見秀一・担当装蹄師/西内荘)
父:キンシャサノキセキ
母:スマートプローラ
母父:スマートファルコン
馬主:大川徹
生産者:静内山田牧場