武豊「今年こそは」ブルームで凱旋門賞出走

(C)Yushi Machida

 既報の通り、武豊騎手の騎乗で凱旋門賞に出走することが正式に決まりました。今年は春から快進撃を続けて、芝2400mのG1サンクルー大賞を制しています。

ブルーム凱旋門賞出走へ 鞍上は武豊騎手

武豊「今年こそは」

 「凱旋門賞に胸を張って出られる実績の馬。世界的名調教師のエイダン・オブライエン厩舎の管理馬ですからとても楽しみです。今年こそはという思い。夢を目指して頑張りたいですね」と武豊騎手。9度目の凱旋門賞騎乗ですが、昨年、一昨年実現しなかったキーファーズ所有馬との初めての参戦になります。フォワ賞を叩き、オブライエン調教師の青写真通りにブルームの状態は上向いているということで、第100回を迎える世界最高峰の舞台で勝利が期待されます。

*キーファーズサロン提供