【ヤマボウシ賞】コンバスチョンがデビュー2連勝

 20日、中京競馬場で行われた9R・ヤマボウシ賞(2歳1勝クラス・ダ1400m)で1番人気、三浦皇成騎乗、コンバスチョン(牡2・美浦・伊藤圭三)が勝利した。1/2馬身差の2着にケルンコンサート(牡2・栗東・森秀行)、3着にカセノダンサー(牝2・栗東・中尾秀正)が入った。勝ちタイムは1:23.9(良)。

 2番人気で吉田隼人騎乗、ブッシュガーデン(牝2・美浦・武井亮)は、4着敗退。

【新馬/中京5R】武豊 レッドラマンシュがデビューV

断然の人気に応える

 単勝1.7倍、三浦皇成騎乗のコンバスチョンがデビュー2連勝をマークした。スタートではやや後手を踏む形に。それでも徐々に押し上げて行き勝負どころでは4番手付近で直線へ向くと、しぶとく差し脚を伸ばして、先に抜け出したケルンコンサートをゴール前で競り落とした。

コンバスチョン 2戦2勝
(牡2・美浦・伊藤圭三)
父:ディスクリートキャット
母:スモーダリング
母父:パイロ
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム