【ラジオ日本賞】ケイアイパープルがオープン連勝

 19日、中山競馬場で行われた11R・ラジオ日本賞(3歳上オープン・ダ1800m)で5番人気、中井裕二騎乗、ケイアイパープル(牡5・栗東・村山明)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にホウオウトゥルース(せん5・美浦・高木登)、3着にサンダーブリッツ(牡4・美浦・久保田貴士)が入った。勝ちタイムは1:50.7(稍重)。

 1番人気で横山武史騎乗、ベルダーイメル(牡4・栗東・本田優)は8着、2番人気で柴山雄一騎乗、エブリワンブラック(牡4・栗東・武幸四郎)は10着敗退。

【新馬/中山5R】モーリス産駒 アンクロワがデビューV

パイロ産駒

 5番人気に支持された中井裕二騎乗、ケイアイパープルがオープンクラス連勝を決めた。スタートから押していき、コーナーワークで2番手の位置へ。早めに押し上げる競馬で直線入り口から先頭に並びかけると、そのまま抜け出して危なげなく押し切った。

ケイアイパープル 16戦6勝
(牡5・栗東・村山明)
父:パイロ
母:アルヴェナ
母父:Seeking the Gold
馬主:ケイアイスタリオン
生産者:隆栄牧場