【新馬/中山5R】モーリス産駒 アンクロワがデビューV

(C)スポニチ

 19日、中山競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で1番人気、横山和生騎乗、アンクロワ(牝2・美浦・伊坂重信)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にランプロティタ(牝2・美浦・高橋裕)、3着にベアクイーン(牝2・美浦・杉浦宏昭)が入った。勝ちタイムは1:35.3(稍重)。

 2番人気で武藤雅騎乗、ベルマーレミノル(牝2・栗東・本田優)は、13着敗退。

【新馬/中山4R】アポロキングダム産駒 アポロルタがデビューV

人気に応える

 1番人気に支持された横山和生騎乗、アンクロワが嬉しいデビューVを飾った。レースではゲートをダッシュ良く飛び出して先行3番手付近へ。終始内々で立ち回ると、ロスなく直線入り口でも最内を選択。しっかりとした伸び脚で突き抜け、後続に2馬身半差をつける完勝だった。

アンクロワ 1戦1勝
(牝2・美浦・伊坂重信)
父:モーリス
母:アンレール
母父:ディープインパクト
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム