【中山2R】ワンアンドオンリー産駒がJRA初勝利!アトラクティーボが10馬身差圧逃

 18日、中山競馬場で行われた2R・2歳未勝利(ダ1800m)で1番人気、武藤雅騎乗、アトラクティーボ(牡2・美浦・武藤善則)が快勝した。10馬身差の2着にエコロドラゴン(牡2・美浦・岩戸孝樹)、3着にゼニット(牡2・美浦・久保田貴士)が入った。勝ちタイムは1:52.2のレコードタイム(良)。

 2番人気で横山和生騎乗、カイト(牡2・美浦・奥村武)は、9着敗退。

【ケフェウスS】アラタが4連勝でオープン初V

レコードV

1番人気に支持された武藤雅騎乗、アトラクティーボが逃げ切りV。嬉しい初勝利を飾った。スタートから押して行きマイペースの逃げへ。勝負どころから後続を突き放しにかかり、直線では完全な一人旅となった。終わってみれば10馬身差の逃げ切りで、レコードのおまけまでつく快勝だった。また、ワンアンドオンリー産駒はJRA初勝利。

アトラクティーボ 3戦1勝
(牡2・美浦・武藤善則)
父:ワンアンドオンリー
母:シャンパンルージュ
母父:ファスリエフ
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ