【阪神JS】トゥルボーが障害重賞2勝目

(C)Yushi Machida

 18日、中京競馬場で行われた8R・阪神ジャンプステークス(J-G3・障害3歳上オープン・芝3300m)で3番人気、石神深一騎乗、トゥルボー(牡5・美浦・小笠倫弘)が快勝した。3馬身差の2着に1番人気のサーブルオール(牡8・美浦・萩原清)、3着にマーニ(牡5・栗東・鮫島一歩)が入った。勝ちタイムは3:38.3(不良)。

 2番人気で黒岩悠騎乗、サトノファイター(牡5・栗東・高橋亮)は、5着敗退。

【新馬/中京5R】インディチャンプ半妹 ラキエータがデビューV

3馬身差完勝

 3番人気に支持された石神深一騎乗、トゥルボーが前走の新潟ジャンプステークスに次いで、障害重賞を連勝を決めた。終始安定した飛越で勝負どころでは馬なりで2番手の位置へ。最後まで余裕ある走りで後続に3馬身つける完勝だった。

トゥルボー 29戦6勝
(牡5・美浦・小笠倫弘)
父:オルフェーヴル
母:フェアエレン
母父:Street Cry
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ

【全着順】
1着 トゥルボー
2着 サーブルオール
3着 マーニ
4着 マイネルプロンプト
5着 サトノファイター
6着 ハルクンノテソーロ
7着 モサ
8着 プレシャスタイム
9着 フォイヤーヴェルク
10着 ハルキストン