【ヴェルメイユ賞】スノーフォール敗れる!ティオナが勝利

 12日、パリロンシャン競馬場で行われた、ヴェルメイユ賞(G1・芝2400m・3歳上・牝馬限定・7頭立て)は、O.ペリエ騎乗、ティオナ(牝3・英・R.ヴェリアン)が快勝。断然人気のスノーフォール(牝3・愛・A.オブライエン)は直線で外から猛追するも2着まで。勝ちタイムは2分31秒99(良)。

【フォワ賞】ディープボンドが快勝!見事な逃げ切り

スノーフォールは連勝途絶える

 O.ペリエ騎乗のティオナが前々から抜け出して見事に押し切った。レースではゆったりとしたペースの2、3番手の位置で流れに乗ると、ロスなく内々を通って直線へ。ラスト300m付近から先頭に並びかけて抜け出すと、早目先頭から後続を完封した。断然人気のスノーフォールは、直線外から末脚を伸ばすもジリジリとした伸び脚で2着にまで、スノーフォールの鞍上、デットーリ騎手は「ゴール前の瞬発力争いになりました。ちょっと後ろから行き過ぎたかもしれません…」と敗因を述べた。

【全着順】
1着 ティオナ
2着 スノーフォール
3着 ラジョコンダ
4着 ブルガリータ
5着 アンカルヴィル
6着 フィロメーヌ
7着 ジョーンオブアーク