【京成杯AH】カテドラルが重賞初制覇

 12日、中山競馬場で行われた11R・京成杯オータムハンデキャップ(G3・3歳上オープン・ハンデ・芝1600m)で7番人気、戸崎圭太騎乗、カテドラル(牡5・栗東・池添学)が勝利した。クビ差の2着にコントラチェック(牝5・美浦・藤沢和雄)、3着に1番人気のグレナディアガーズ(牡3・栗東・中内田充正)が入った。勝ちタイムは1:32.0(良)。

 2番人気で藤岡佑介騎乗、バスラットレオン(牡3・栗東・矢作芳人)は15着、3番人気で菅原明良騎乗、カラテ(牡5・美浦・高橋祥泰)は5着敗退。

【セントウルS】レシステンシアが重賞4勝目

ゴール寸前で差し切る

 7番人気に支持された戸崎圭太騎乗、カテドラルが嬉しい重賞初制覇を飾った。レースでは中団やや後方内目からロスなく進めて勝負どころへ。直線入り口では進路を探しながら、上手く外へ持ち出して行きスパートを開始すると、グングン末脚を伸ばして行き逃げねばるコントラチェックをゴール寸前で捉えた。

カテドラル 19戦4勝
(牡5・栗東・池添学)
父:ハーツクライ
母:アビラ
母父:Rock of Gibraltar
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 カテドラル
2着 コントラチェック
3着 グレナディアガーズ
4着 スマートリアン
5着 カラテ
6着 レイエンダ
7着 ステルヴィオ
8着 マルターズディオサ
9着 ワイドファラオ
10着 スマイルカナ
11着 グランデマーレ
12着 カレンシュトラウス
13着 アカノニジュウイチ
14着 ベステンダンク
15着 バスラットレオン
16着 マイスタイル