【新馬/中山3R】ルーラーシップ産駒 コマノカモンがデビューV

(C)スポニチ

 12日、中山競馬場で行われた3R・2歳新馬戦(ダ1800m)で6番人気、田辺裕信騎乗、コマノカモン(牡2・美浦・伊藤圭三)が快勝した。4馬身差の2着にテイエムアジアダン(牡2・美浦・石栗龍彦)、3着に2番人気のサトミノマロン(牡2・美浦・鈴木伸尋)が入った。勝ちタイムは1:56.3(良)。

 1番人気で菅原明良騎乗、リッキーファラオ(牡2・美浦・久保田貴士)は、8着敗退。

【中山1R】ドレフォン産駒 ヒストリックノヴァが7馬身差圧勝

6番人気の支持

 6番人気に支持された田辺裕信騎乗、コマノカモンが嬉しいデビューVを飾った。スタートからダッシュ良く先手を奪うとゆったりとしたマイペースで隊列を引っ張ると、勝負どころでも手応え良く進出。直線でも後続をサッと突き放して4馬身差の完勝だった。

コマノカモン 1戦1勝
(牡2・美浦・伊藤圭三)
父:ルーラーシップ
母:コマノスクアーロ
母父:ゼンノロブロイ
馬主:長谷川芳信
生産者:新井牧場