【新馬/小倉5R】友道師「終いの脚もしっかり」ドウデュースがデビューV

(C)Yushi Machida

 5日、小倉競馬場で行われた第5レース・2歳新馬戦は、武豊騎乗のドウデュースが快勝。直線では力強い伸び脚でねじ伏せるように差し切った。

1着 ドウデュース
友道康夫調教師
「折り合いも付いていて、僅差ながら終いの脚もしっかりしていました。レース後の息の戻りも早かったと聞きましたし、今日は装鞍所と返し馬で少し煩いところがあった程度でした。馬体重もこれくらいでいいでしょう」
*キーファーズサロン提供

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 5日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で1番人気、武豊騎乗、ドウデュース(牡2・栗東・友道康夫)が勝利した。クビ差の2着にガイアフォース(牡2・栗東・杉山晴紀)、3着に2番人気のフェーングロッテン(牡2・栗東・宮本博)が入った。勝ちタイムは1:50.2(良)。

【小倉7R】森師「スタートがすべて」スーパーウーパーが2勝目

断然の人気に応える

【新馬/小倉5R】友道師「終いの脚もしっかり」ドウデュースがデビューV
(C)Yushi Machida

 単勝1.7倍、断然の1番人気に支持された武豊騎乗、ドウデュースが嬉しいデビューVを飾った。大外枠から上手く立ち回り、先行4、5番手の位置へ。終始外目からの競馬となったが、直線でも馬場の良い外目から末脚を伸ばして力強く抜け出した。

ドウデュース 1戦1勝
(牡2・栗東・友道康夫)
父:ハーツクライ
母:ダストアンドダイヤモンズ
母父:Vindication
馬主:キーファーズ
生産者:ノーザンファーム