【新馬/新潟5R】ダイワメジャー産駒 トーセンシュシュがデビューV

(C)スポニチ

 5日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で2番人気、三浦皇成騎乗、トーセンシュシュ(牝2・美浦・田村康仁)が快勝した。1.3/4馬身差の2着に1番人気のサトノアヴァロン(牡2・栗東・須貝尚介)、3着にオンザロード(牡2・美浦・大和田成)が入った。勝ちタイムは1:50.1(良)。

【新潟2R】シルバーステート産駒 タミオスターが初勝利

断然人気のサトノアヴァロンは2着敗退

 2番人気に支持された三浦皇成騎乗、トーセンシュシュが嬉しいデビューVを飾った。レースでは断然人気のサトノアヴァロンを見るように中団の位置進出、手応え良く直線の攻防を迎えると、先に抜け出しを図ったサトノアヴァロンを目掛けてスパート。33.9の末脚を繰り出して断然人気馬をきっちりかわした。

トーセンシュシュ 1戦1勝
(牝2・美浦・田村康仁)
父:ダイワメジャー
母:トーセンミネルバ
母父:キングカメハメハ
馬主:島川隆哉
生産者:エスティファーム