【新馬/新潟5R】ディープインパクト産駒 キャンデセントがデビューV

 4日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で1番人気、福永祐一騎乗、キャンデセント(牡2・栗東・藤原英昭)が快勝した。1.3/4馬身差の2着にローシャムパーク(牡2・美浦・田中博康)、3着にマリノプリエール(牝2・美浦・伊藤圭三)が入った。勝ちタイムは2:04.8(稍重)。

 2番人気で戸崎圭太騎乗、フォーグッド(牡2・美浦・国枝栄)は、6着敗退。

断然の人気に応える

 単勝1.5倍、福永祐一騎乗のキャンデセントが嬉しいデビューVを飾った。スタートを五分に切ると、後方待機で末脚温存。終始外目を回る安全運転で勝負どころから徐々に進出を開始すると、直線でもしっかりとした伸び脚で差し切った。

キャンデセント 1戦1勝
(牡2・栗東・藤原英昭)
父:ディープインパクト
母:トータルヒート
母父:Street Cry
馬主:サンデーレーシング
生産者:社台コーポレーション白老ファーム