新潟で騎乗の江田照男騎手が新型コロナ陽性 開催は予定通り

 2日、日本中央競馬会(JRA)は、新型コロナウイルス感染者の発生を踏まえ、1日に騎手57名(56名は陰性)のPCR検査を実施、江田照男騎手の感染確認を発表した。JRA騎手としては丸山元気騎手に次いで2人目。

丸山元気騎手がコロナ陽性 JRA騎手からは初

隔離療養中

 同騎手は、現在、隔離のうえ療養中で、今後は保健所等と連携のうえ感染拡大の防止に取り組むこととし、必要な関係者への調査等を行いつつ、競馬開催に向けて万全な対策をとっていくとしており、今週末の競馬は予定通り開催される。