【新馬/札幌5R】エスポワールシチー産駒 クリノメガミエースが8馬身差V

 28日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(ダ1700m)で7番人気、菱田裕二騎乗、クリノメガミエース(牝2・美浦・本間忍)が快勝した。8馬身差の2着にナムラビバ(牝2・美浦・武市康男)、3着にウルテ(牡2・栗東・四位洋文)が入った。勝ちタイムは1:50.3(良)。

 1番人気で小林凌大騎乗、ララランド(牝2・美浦・伊藤圭三)は競走中止、2番人気で小沢大仁騎乗、メイショウゲキリン(牡2・栗東・池添兼雄)は6着敗退。

【札幌1R】断然人気のシンティレーションが快勝

1番人気のララランドは競走中止

 7番人気に支持された菱田裕二騎乗、クリノメガミエースが嬉しいデビューVを飾った。レースでは積極的な運びで向こう正面、3コーナー手前から早くも先頭に。直線ではグングン後続を突き放していき、終わってみれば8馬身差の大楽勝だった。1番人気に支持されたララランドは向こう正面で内側に逃避し、落馬競走中止となっている。

クリノメガミエース 1戦1勝
(牝2・美浦・本間忍)
父:エスポワールシチー
母:クリノバンダイサン
母父:フレンチデピュティ
馬主:栗本博晴
生産者:日西牧場