【新馬/新潟5R】キタサンブラック産駒 イクイノックスが6馬身差で圧勝

 28日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1800m)で2番人気、C.ルメール騎乗、イクイノックス(牡2・美浦・岩戸孝樹)が快勝した。6馬身差の2着にメンアットワーク(牡2・美浦・斎藤誠)、3着にサークルオブライフ(牝2・美浦・国枝栄)が入った。勝ちタイムは1:47.4(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、サトノヘリオス(牡2・栗東・友道康夫)は、4着敗退。

【ひまわり賞】ヒノクニが特別戦で初勝利

ヴァイスメテオール半弟

 2番人気に支持されたルメール騎乗、イクイノックスが嬉しいデビューVを飾った。レースではセンスの良い走りで先行、直線でも真っ直ぐ伸びる安定した走りを見せて6馬身差の完勝だった。キタサンブラックの初年度産駒から大物誕生を感じさせる素晴らしい走りを見せた。

イクイノックス 1戦1勝
(牡2・美浦・岩戸孝樹)
父:キタサンブラック
母:シャトーブランシュ
母父:キングヘイロー
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム