【新馬/新潟3R】ドレフォン産駒 コンシリエーレが大差勝ち

 22日、新潟競馬場で行われた3R・2歳新馬戦(ダ1800m)で2番人気、武藤雅騎乗、コンシリエーレ(牡2・美浦・稲垣幸雄)が快勝した。大差の2着に1番人気のニシノアンドレア(牡2・美浦・伊藤圭三)、3着にセイカフォルゴーレ(牡2・美浦・相沢郁)が入った。勝ちタイムは1:53.5(稍重)。

【新潟1R】ドゥラメンテ産駒 サンカルパが初勝利

能力の違いで大差圧勝

 2番人気に支持された武藤雅騎乗、コンシリエーレが大差圧勝でデビューVを飾った。道中は2、3番手のポジションで流れに乗り、勝負どころで気合をつけられると、直線入り口で先頭へ。そこからが圧巻の走りで伸びあぐねるライバルを尻目にグングン加速していき、振り返れば2着馬は遥か後方に。能力が全く違ったという印象で、昇級しても即通用することは間違いなさそうだ。

コンシリエーレ 1戦1勝
(牡2・美浦・稲垣幸雄)
父:ドレフォン
母:ターシャズスター
母父:Spanish Steps
馬主:吉田和美
生産者:ノーザンファーム