【新馬/小倉5R】11番人気 アキバがデビュー勝ちで波乱

 21日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1200m)で11番人気、高倉稜騎乗、アキバ(牝2・栗東・田中克典)が快勝した。1馬身差の2着にアドヴァイス(牝2・栗東・石坂公一)、3着にヤマニンパンタジア(牝2・栗東・松永幹夫)が入った。勝ちタイムは1:09.1(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、オーガスタスカイ(牝2・栗東・斉藤崇史)は8着、2番人気で松若風馬騎乗、ウインクルシャープ(牝2・栗東・高橋亮)は7着敗退。なお、7番ウォーターアイアイは競走中止となっている。

【小倉1R】ロードカナロア産駒 アルトシュタットが初勝利

3連単は132万円超

 11番人気に支持された高倉稜騎乗、アキバが嬉しいデビュー戦を飾った。スタートを五分に飛び出すと、道中は7番手付近から。馬群の中で折り合いをつけて追走すると、直線では上手く外に持ち出してスパート。ゴール前で素晴らしい差し脚を見せて、一気に先行各馬を差し切った。単勝5640円、3連単132万6170円の払い戻しとなっている。

アキバ 1戦1勝
(牝2・栗東・田中克典)
父:ミッキーアイル
母:オメガクリスマス
母父:クロフネ
馬主:髙野哲
生産者:社台ファーム