【札幌1R】フリートオブフットが初勝利

 15日、札幌競馬場で行われた1R・2歳未勝利(芝1200m)で2番人気、横山武史騎乗、フリートオブフット(牝2・美浦・奥村武)が快勝した。1.1/2馬身差の2着にジョーブリッランテ(牡2・栗東・清水久詞)、3着にハートホイップ(牝2・美浦・天間昭一)が入った。勝ちタイムは1:09.3(良)。

 1番人気で小沢大仁騎乗、プラソン(牝2・栗東・寺島良)は、4着敗退。

キンシャサノキセキ産駒

 2番人気に支持された横山武史騎乗、フリートオブフットが嬉しい初勝利を飾った。レースでは離れた4番手から追走、勝負どころから激しいアクションで押し上げていくと、直線では馬場の三分どころを素晴らしい伸び脚を見せ、1馬身半差をつける完勝だった。

フリートオブフット 2戦1勝
(牝2・美浦・奥村武)
父:キンシャサノキセキ
母:シーイズトウショウ
母父:サクラバクシンオー
馬主:シルクレーシング
生産者:ノーザンファーム