【コスモス賞】未勝利のトーセンヴァンノが特別戦で初V

 14日、札幌競馬場で行われた10R・コスモス賞(2歳オープン・芝1800m)で4番人気、山田敬士騎乗、トーセンヴァンノ(牡2・美浦・小桧山悟)が勝利した。クビ差の2着にエーティーマクフィ(牡2・栗東・武英智)、3着に1番人気のフィフティシェビー(牡2・美浦・藤沢和雄)が入った。勝ちタイムは1:49.3(良)。

 2番人気で横山武史騎乗、セプテンベル(牝2・美浦・武井亮)は、6着敗退。

【新馬/札幌5R】圧倒的人気 モンゴリアンキングがデビューV

初勝利を飾る

 4番人気に支持された山田敬士騎乗、未勝利のトーセンヴァンノがあっと驚く特別戦での初勝利を飾った。デビューから4戦目で最高着順は2着だったが、前走でも函館2歳ステークスに参戦して6着。一気の距離延長に応えて嬉しい初勝利となった。また、ヴァンキッシュラン産駒はJRA初勝利。

トーセンヴァンノ 4戦1勝
(牡2・美浦・小桧山悟)
父:ヴァンキッシュラン
母:トーセンソニア
母父:ファンタスティックライト
馬主:島川隆哉
生産者:エスティファーム