【新馬/新潟5R】1番人気 ミントがデビューV

 14日、新潟競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1600m)で1番人気、福永祐一騎乗、ミント(牝2・栗東・友道康夫)が快勝した。3.1/2馬身差の2着にティーライトニング(牡2・美浦・辻哲英)、3着にヒメゴゼン(牝2・美浦・畠山吉宏)が入った。勝ちタイムは1:35.2(稍重)。

 2番人気で田辺裕信騎乗、キャルダイス(牡2・美浦・古賀慎明)は、8着敗退。

【新潟1R】ベストリーガードが8馬身差圧勝

エピファネイア産駒

 1番人気に支持された福永祐一騎乗、ミントが嬉しいデビュー戦を快勝した。スタートでは気持ちダッシュがつかずに後方から。じっくりと末脚を温存して、外目から徐々に進出を開始。手応え良く長い直線を迎えると、馬場の真ん中からスパートを開始した。上がり33.8の素晴らしい末脚を繰り出して豪快に伸び、終わってみれば3馬身半差の快勝だった。

ミント 1戦1勝
(牝2・栗東・友道康夫)
父:エピファネイア
母:ビートマッチ
母父:ルーラーシップ
馬主:石川達絵
生産者:ノーザンファーム