【新潟1R】ベストリーガードが8馬身差圧勝

 14日、新潟競馬場で行われた1R・2歳未勝利(ダ1200m)で5番人気、木幡巧也騎乗、ベストリーガード(牡2・美浦・牧光二)が快勝した。8馬身差の2着に2番人気のセイウンハルカニ(牡2・美浦・竹内正洋)、3着にハピネスガッサン(牝2・美浦・田島俊明)が入った。勝ちタイムは1:11.6(稍重)。

 1番人気で三浦皇成騎乗、フウジンショウジョ(牝2・美浦・田島俊明)は、4着敗退。

【コスモス賞】未勝利のトーセンヴァンノが特別戦で初V

ダノンレジェンド産駒

 5番人気に支持された木幡巧也騎乗、ベストリーガードが8馬身差の圧勝で初勝利を飾った。最内枠のスタートから出していきハナへ。直線入り口から後続を突き放していくワンサイドな走りを見せ、スピードの違いで逃げ切った。

ベストリーガード 2戦1勝
(牡2・美浦・牧光二)
父:ダノンレジェンド
母:ジョリファム
母父:スペシャルウィーク
馬主:石瀬浩三
生産者:赤田牧場