【フェニックス賞】「ウマ娘」藤田晋氏 待望の初陣は武豊騎手で3着

(C)Yushi Machida

 スマホゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」で知られるサイバーエージェント代表の藤田晋氏が馬主デビュー。小倉9レース・フェニックス賞にデュガが出走し3着となった。勝ち負けにこそ絡むことは出来なかったが、直線の伸び脚は上々で3着争いを制した。鞍上の武豊騎手は「今後が楽しみです」と同馬の素質を評価した。

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 14日、小倉競馬場で行われた9R・フェニックス賞(2歳オープン・芝1200m)で2番人気、松山弘平騎乗、ナムラクレア(牝2・栗東・長谷川浩大)が勝利した。1/2馬身差の2着に1番人気のテイエムスパーダ(牝2・栗東・五十嵐忠男)、3着にデュガ(牡2・栗東・森秀行)が入った。勝ちタイムは1:10.8(不良)。

【新馬/小倉5R】ブラックタイド産駒 サンディブリッジがデビューV

ナムラクレアが特別せんで初勝利

 2番人気に支持された松山弘平騎乗、ナムラクレアが初勝利を特別戦で飾った。デビュー戦は新潟のマイル戦で3着。スタートでやや出負け気味の展開となったが、内からスルスルと上がっていき、直線でも脚色衰えることなく先頭へ。未勝利での参戦だったが、力の違いを示す形となった。

ナムラクレア 2戦1勝
(牝2・栗東・長谷川浩大)
父:ミッキーアイル
母:サンクイーン2
母父:Storm Cat
馬主:奈村睦弘
生産者:谷川牧場