【新潟ジャンプS】10番人気トゥルボーが叩き合いを制する

 31日、新潟競馬場で行われた8R・新潟ジャンプステークス(J-G3・障害3歳上オープン・芝3250m)で10番人気、石神深一騎乗、トゥルボー(牡5・美浦・小笠倫弘)が勝利した。クビ差の2着に3番人気のサーブルオール(牡8・美浦・萩原清)、3着にフォイヤーヴェルク(牡8・栗東・池江泰寿)が入った。勝ちタイムは3:29.0(良)。

 2番人気で森一馬騎乗、コウユーヌレエフ(牡7・栗東・斉藤崇史)は、4着敗退。

【新馬/新潟6R】ドゥラメンテ産駒 ジャスティンヴェルが5馬身差圧勝

障害重賞初制覇

 10番人気に支持された石神深一騎乗、トゥルボーが嬉しい重賞初制覇を飾った。道中は中団からロスなく虎視眈々と前を伺う形に。勝負どころから勢いよく上がっていくと、直線入り口では2番手まで押し上げ最終障害へ。ラスト1ハロンから先に抜け出したサーブルオールとの激しい叩き合いとなり、クビ差競り落として低評価を覆した。

トゥルボー 28戦5勝
(牡5・美浦・小笠倫弘)
父:オルフェーヴル
母:フェアエレン
母父:Street Cry
馬主:ノースヒルズ
生産者:ノースヒルズ

【全着順】
1着 トゥルボー
2着 サーブルオール
3着 フォイヤーヴェルク
4着 コウユーヌレエフ
5着 トワイライトタイム
6着 ハルクンノテソーロ
7着 コウユーホクト
8着 ホッコーメヴィウス
9着 プレシャスタイム
10着 バイオレントブロー
11着 フィールインラヴ
12着 メイショウハチク
13着 メメランタン