【函館7R】良血プレミアエンブレムが2勝目

 25日、函館競馬場で行われた7R・3歳上1勝クラス(芝1800m)で1番人気、横山武史騎乗、プレミアエンブレム(牝3・美浦・田村康仁)が快勝した。3馬身差の2着にウイングリュック(牡3・栗東・宮徹)、3着にアドマイヤリーブラ(牡5・栗東・梅田智之)が入った。勝ちタイムは1:47.8(良)。

 2番人気で武豊騎乗、ピエドラアギーラ(牡3・栗東・小崎憲)は、9着敗退。

【新馬/函館5R】ダイワメジャー産駒 トップキャストがデビューV

母はメジャーエンブレム

 1番人気に支持された横山武史騎乗、プレミアエンブレムが2勝目をマークした。レースでは先行集団4、5番手の位置で流れに乗ると、内目を捌きながら勝負どころへ。直線ではあっさりと抜け出して後続に3馬身差をつける完勝だった。母は2016年NHKマイルカップを勝利したメジャーエンブレム。

プレミアエンブレム 6戦2勝
(牝3・美浦・田村康仁)
父:ルーラーシップ
母:メジャーエンブレム
母父:ダイワメジャー
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム