【新馬/小倉5R】ハーツクライ産駒 グーデンドラークがデビューV

(C)スポニチ

 18日、小倉競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝2000m)で2番人気、松山弘平騎乗、グーデンドラーク(牡2・栗東・池添学)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にロードリライアブル(牡2・栗東・清水久詞)、3着にシゲルエアロギアス(牡2・栗東・鈴木孝志)が入った。勝ちタイムは2:03.6(良)。

 1番人気で川田将雅騎乗、タイセイディバイン(牡2・栗東・高野友和)は、6着敗退。

【小倉2R】キタサンブラック産駒 コナブラックが初勝利

2馬身半差で完勝

 2番人気に支持された松山弘平騎乗、グーデンドラークが嬉しいデビューVを飾った。スタートからじわっと先行していき2番手の位置へ。終始スムーズな運びで直線へ向くと、逃げ馬をあっさりとかわしてそのまま押し切った。1番人気に支持されたタイセイディバインは6着敗退。

グーデンドラーク 1戦1勝
(牡2・栗東・池添学)
父:ハーツクライ
母:ベルスリーブ
母父:シンボリクリスエス
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム