キーファーズ共同所有のジャパンが愛G3を勝利

写真提供:キーファーズサロン

 現地15日、アイルランド・レパーズタウン競馬場で行われた、メルドステークス(G3・芝1800m)に、キーファーズがクールモアと共同所有するジャパン(牡5・愛・A.オブライエン)が勝利、重賞6勝目を飾った。勝ちタイムは1分53秒01。

【サンクルー大賞】キーファーズが待望のG1初制覇!ブルームが逃げ切る

ライアン・ムーア騎手が勝利に導く

 長距離戦線を歩んできたジャパンだったが初の1800メートル戦に参戦。前走からの距離短縮にも対応して、ラスト1ハロン付近から先頭に立ち見事に押し切った。ゴール前では後続の強襲に遭ったが、際どく凌いで重賞6勝目をマークした。