【函館道新スポーツ杯】武豊 ゴールドチャリスが人気に応える

 11日、函館競馬場で行われた12R・函館道新スポーツ杯(3歳上2勝クラス・牝・芝1200m)で1番人気、武豊騎乗、ゴールドチャリス(牝3・栗東・武幸四郎)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にミニオンペール(牝5・美浦・小手川準)、3着にノクターンノーツ(牝4・栗東・田中克典)が入った。勝ちタイムは1:09.3(稍重)。

 2番人気で国分恭介騎乗、スカーレットスカイ(牝3・栗東・岡田稲男)は、11着敗退。

【函館8R】武豊 クリノドラゴンが測ったような差し切り

1番人気の支持

 1番人気に支持された武豊騎乗、ゴールドチャリスが3勝目をマークした。道中は馬群の中団7番手付近から。勝負どころは外目を通って進出、直線馬場の真ん中からスパートを開始すると、鋭い伸び脚を発揮して見事に差し切った。

ゴールドチャリス 10戦3勝
(牝3・栗東・武幸四郎)
父:トゥザワールド
母:シルバーチャリス
母父:Rainbow Quest
馬主:フィールドレーシング
生産者:ノーザンファーム