【CBC賞】勝ちタイムは1分6秒0!ファストフォースが逃げ切りV

(C)スポニチ

 4日、小倉競馬場で行われた11R・CBC賞(G3・3歳上オープン・ハンデ・芝1200m)で8番人気、鮫島克駿騎乗、ファストフォース(牡5・栗東・西村真幸)が勝利した。1/2馬身差の2着に2番人気のピクシーナイト(牡3・栗東・音無秀孝)、3着にアウィルアウェイ(牝5・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは1:06.0のレコードタイム(良)。

 1番人気で和田竜二騎乗、ヨカヨカ(牝3・栗東・谷潔)は5着、3番人気で川田将雅騎乗、タイセイビジョン(牡4・栗東・西村真幸)は4着敗退。

【ラジオNIKKEI賞】重巧者ヴァイスメテオールが圧勝!

またしても日本レコード

 勝ちタイムは1分6秒0、とてつもないレコードが飛び出した。スタートから迷わず飛ばしていった鮫島克駿騎乗、ファストフォースがスピードに乗った逃げ切り。昨日更新された1分6秒4の日本レコードがあっという間に塗り替えられた。

ファストフォース 15戦6勝
(牡5・栗東・西村真幸)
父:ロードカナロア
母:ラッシュライフ
母父:サクラバクシンオー
馬主:安原浩司
生産者:三嶋牧場

【全着順】
1着 ファストフォース
2着 ピクシーナイト
3着 アウィルアウェイ
4着 タイセイビジョン
5着 ヨカヨカ
6着 ノーワン
7着 クーファウェヌス
8着 メイショウケイメイ
9着 クリノアリエル
10着 メイショウカリン
11着 ビオグラフィー
12着 メイショウチタン
13着 プリカジュール