【新馬/函館5R】ドレフォン産駒 カワキタレブリーがデビューV

 3日、函館競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で2番人気、加藤祥太騎乗、カワキタレブリー(牡2・栗東・杉山佳明)が勝利した。アタマ差の2着に1番人気のパスポートチェック(牡2・美浦・伊藤圭三)、3着にミッドナイトミニー(牝2・美浦・杉浦宏昭)が入った。勝ちタイムは1:10.7(良)。

【函館1R】ナムラリコリスが断然人気に応える

ゴール寸前で差し切る

 2番人気に支持された加藤祥太騎乗、カワキタレブリーが嬉しいデビューVを飾った。レースではスタートから終始促しながらの展開で3番手の位置へ。直線では2着馬の後ろから虎視眈々と前を狙い猛追。ゴール寸前でしっかりと捕まえてアタマ差抜け出した。

カワキタレブリー 1戦1勝
(牡2・栗東・杉山佳明)
父:ドレフォン
母:カフジビーナス
母父:ディープインパクト
馬主:川島和範
生産者:川島牧場