【盛岡・ウイナーC】7番人気の伏兵ジェフリーが優勝

(C)岩手県競馬組合

 27日、盛岡競馬場で行われた11R・ウイナーカップ(M3・3歳・ダ1400m)で7番人気、高橋悠里騎乗、ジェフリー(牡3・岩手・畠山信一)が快勝した。1.1/2馬身差の2着に2番人気のアウトレイジング(牡3・岩手・畠山信一)、3着に3番人気のファイントリック(牝3・岩手・佐藤祐司)が入った。勝ちタイムは1:27.8(良)。

 1番人気で高松亮騎乗、エイジ(牡3・岩手・佐藤雅彦)は、10着敗退。

【水沢・みちのく大賞典】エンパイアペガサスが優勝!

デビューから12戦目で重賞初制覇を果たした

【盛岡・ウイナーC】7番人気の伏兵ジェフリーが優勝
(C)岩手県競馬組合

1着 ジェフリー
高橋悠里騎手
「以前は逃げて勝ったりもしている馬なのですが最近は後方からの競馬が多かったので、ゲートを出てからどの位置で戦うか決めようと思っていました。少し出遅れる感じのスタートになって、馬なりで追走していましたが道中の反応は凄く良かったですし、前の方を見たら速めに動いていましたから、これなら脚を使える展開になるかなと。馬群が横に広がっていて、内に行くか外に出すか少し迷ったんですけど、そこで外に行ったのが良かった。4コーナー前で外に出した所でギュンと伸びて、先頭に並びかけるあたりでも余力がちょっとあったのでこれなら勝てるな、勝ったかなと思いました。返し馬の感じが凄く良かったですし、レースでも素直に走ってくれました。乗りやすくて良い馬ですね。距離はマイルくらいでも対応できると思います。
 盛岡競馬が始まりましたので、ぜひこの広い競馬場に来て競馬を楽しんでください。どうもありがとうございました」

畠山信一調教師
「恐らくペースが速くなるだろうとは思っていましたが、そこから先は騎手に任せる形。もう一頭(アウトレイジング)の方が前の方で戦うだろうから、それを前に見る形、それよりは前に行かない方が良いんじゃないかな、くらいまでの指示。結果的にはその通りの展開になったのかなと思います。今日は良い競馬で勝ってくれましたが、こちらに来る直前の何戦かが今ひとつでもあり、どういう競馬が良い馬なのかはまだつかめない感じですね。もちろん地力がある馬だということは過去の成績からも分かりますから、勝った事で持ち直していってくれればいいのではないでしょうか。距離に関しては今日のレースを見ていたらもう少し長くても対応できそうですね。ただ次戦に関してはまだ全く考えていません。オーナーと相談しながら検討したいと思います」

ジェフリー 12戦3勝
(牡3・岩手・畠山信一)
父:トーセンジョーダン
母:トーセンオマージュ
母父:ダンスインザダーク
馬主:吉田勝利
生産者:エスティファーム

【全着順】
1着 ジェフリー
2着 アウトレイジング
3着 ファイントリック
4着 ロブストフィジーク
5着 シャノンアーサー
6着 ファッベラ
7着 リュウセイオジョウ
8着 マナカフナ
9着 リュウノヒミコ
10着 エイジ
11着 リュウノメアリー