【パラダイスS】伏兵キルロードが驚異的な粘りで逃げ切る

 27日、東京競馬場で行われた11R・パラダイスステークス(L・3歳上オープン・ハンデ・芝1400m)で10番人気、内田博幸騎乗、キルロード(せん6・美浦・田村康仁)が勝利した。3/4馬身差の2着に2番人気のアクアミラビリス(牝5・栗東・吉村圭司)、3着にホープフルサイン(牡5・美浦・本間忍)が入った。勝ちタイムは1:21.3(良)。

 1番人気で田辺裕信騎乗、シヴァージ(牡6・栗東・野中賢二)は5着、3番人気で三浦皇成騎乗、リアンティサージュ(牡4・栗東・須貝尚介)は6着敗退。

【新馬/東京6R】コンバスチョンが4馬身差完勝!人気に応える

勝負根性で差し返す

 10番人気の伏兵、内田博幸騎乗のキルロードがしぶとい逃げ脚を見せて勝利した。直線の攻防では一旦、外からかわされる形となり馬群に飲み込まれるかというところから、猛烈な粘り腰を発揮。ラスト100mから再び盛り返して先頭に立つ走りで結果的に逃げ切りとなった。

キルロード 21戦5勝
(せん6・美浦・田村康仁)
父:ロードカナロア
母:キルシュワッサー
母父:サクラバクシンオー
馬主:エンジェルレーシング
生産者:天羽禮治

【全着順】
1着 キルロード
2着 アクアミラビリス
3着 ホープフルサイン
4着 ビッククインバイオ
5着 シヴァージ
6着 リアンティサージュ
7着 レインボーフラッグ
8着 ロフティフレーズ
9着 ノーワン
10着 マリアズハート
11着 ハーフバック
12着 インターミッション
13着 ビリーバー
14着 サクセッション
15着 スイープセレリタス
16着 ランスオブプラーナ