【新馬/札幌5R】ロードカナロア産駒 キングエルメスがデビューV

 26日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で2番人気、坂井瑠星騎乗、キングエルメス(牡2・栗東・矢作芳人)が快勝した。2馬身差の2着にカルネアサーダ(牝2・栗東・加用正)、3着にエルバリオ(牡2・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは1:09.2(良)。

 1番人気で横山武史騎乗、ロータスペトル(牡2・美浦・加藤征弘)は、6着敗退。

【天保山S】ピンシャンが逃げ切りで人気に応える

半姉はパラスアテナ

 2番人気に支持された坂井瑠星騎乗、キングエルメスが嬉しいデビューVを飾った。好スタート好ダッシュで2番手の位置から。終始スムーズな走りで、直線で逃げ馬をあっさり捉えて抜け出し押し切った。同馬の半姉には重賞戦線で活躍するパラスアテナがいる。

キングエルメス 1戦1勝
(牡2・栗東・矢作芳人)
父:ロードカナロア
母:ステラリード
母父:スペシャルウィーク
馬主:広尾レース
生産者:木村秀則