【新馬/阪神5R】エピファネイア産駒 タガノフィナーレがデビューV

 26日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1400m)で8番人気、松若風馬騎乗、タガノフィナーレ(牝2・栗東・浅見秀一)が快勝した。1.1/4馬身差の2着にドンフランキー(牡2・栗東・斉藤崇史)、3着に1番人気のアグリ(牡2・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは1:24.2(良)。

 2番人気で福永祐一騎乗、ママコチャ(牝2・栗東・池江泰寿)は、8着敗退。

【宝塚記念】クロノジェネシスは5枠7番

8番人気の低評価を覆す

 8番人気に支持された松若風馬騎乗、タガノフィナーレが嬉しいデビューVを飾った。スタートから先手を主張してハナヘ。マイペースの展開に持ち込んで直線へ向くと、最後までしぶとく粘り込み、まんまと逃げ切った。断然の1番人気に支持されたアグリは3着まで。

タガノフィナーレ 1戦1勝
(牝2・栗東・浅見秀一)
父:エピファネイア
母:タガノミューチャン
母父:ハーツクライ
馬主:八木良司
生産者:新冠タガノファーム