【東京7R】石橋脩「本当に強い競馬」ルコルセールが2連勝

(C)(株)山口シネマ

 20日、東京競馬場で行われた第7レース・3歳以上1勝クラスは、2番人気のルコルセールが抜け出して勝利。ダート替わり後、2連勝で適正の高さを見せた。

1着 ルコルセール
石橋脩騎手
「ゲートの中でソワソワしてスタートで少し遅れてしまいました。厳しい形でしたが、ポジションをキープして気持ちを途切らせなければ勝てると感じていました。本当に強い競馬で今後が楽しみです」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 20日、東京競馬場で行われた7R・3歳上1勝クラス(ダ1600m)で2番人気、石橋脩騎乗、ルコルセール(牡3・美浦・堀宣行)が勝利した。1/2馬身差の2着にアナンシエーション(牡3・美浦・手塚貴久)、3着にトーホウボルツ(牡3・美浦・田中清隆)が入った。勝ちタイムは1:35.6(重)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、オセアダイナスティ(牡3・美浦・加藤征弘)は、5着敗退。

サウジダービーを制したピンクカメハメハが急性心不全で死す

ダート替わり2連勝

【東京7R】石橋脩「本当に強い競馬」ルコルセールが2連勝

 2番人気に支持された石橋脩騎乗、ルコルセールが未勝利からの連勝を決めた。スタートの出は今ひとつだったものの、じわじわと先行していき外目から好位に。終始外目の展開も手応え良く直線へ向き、人気どころとの追い比べとなったが、ゴール前で外から来たアナンシエーションを振り切って勝利した。ルコルセールは芝でデビュー後3戦、勝利には届かず。前走からダートに活路を求めて見事に2連勝をマークした。

ルコルセール 5戦2勝
(牡3・美浦・堀宣行)
父:ロードカナロア
母:ラバヤデール
母父:サンデーサイレンス
馬主:G1レーシング
生産者:追分ファーム