【新馬/東京5R】ロードカナロア産駒 キミワクイーンがデビューV

(C)スポニチ

 20日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1400m)で2番人気、M.デムーロ騎乗、キミワクイーン(牝2・美浦・奥村武)が勝利した。3/4馬身差の2着にレッツリブオン(牡2・美浦・伊藤大士)、3着にロジスピード(牝2・美浦・古賀慎明)が入った。勝ちタイムは1:25.7(稍重)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、ジェネラルウィル(牝2・美浦・林徹)は、5着敗退。

【新馬/札幌5R】武豊 グランアプロウソがデビューV

1番人気のジェネラルウィルは伸びきれず

【新馬/東京5R】ロードカナロア産駒 キミワクイーンがデビューV

 2番人気に支持されたデムーロ騎乗、キミワクイーンが嬉しいデビューVを飾った。レースでは外枠からダッシュ良く先行して2番手の位置へ。終始スムーズな走りで直線を迎えると、しぶとい伸び脚でゴール前抜け出しての快勝だった。1番人気に支持されたジェネラルウィルは伸びきれずに5着敗退。

キミワクイーン 1戦1勝
(牝2・美浦・奥村武)
父:ロードカナロア
母:チェリーペトルズ
母父:ダイワメジャー
馬主:浦邊輝實
生産者:追分ファーム