【新馬/札幌5R】キングカメハメハ産駒 ポメランチェがデビューV

 19日、札幌競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で3番人気、藤岡佑介騎乗、ポメランチェ(牝2・栗東・牧田和弥)が快勝した。4馬身差の2着にナムラリコリス(牝2・栗東・大橋勇樹)、3着に1番人気のフリートオブフット(牝2・美浦・奥村武)が入った。勝ちタイムは1:07.9のレコード(良)。

 2番人気で丹内祐次騎乗、コスモツカサ(牝2・美浦・伊藤大士)は、6着敗退。

【札幌1R】ミトグラフィアがゴール寸前で差し切る

4馬身差完勝

 3番人気に支持された藤岡佑介騎乗、ポメランチェが嬉しいデビューVを飾った。スタートからスピードの違いで先手を奪い、マイペースでレースを引っ張ると、抜群の手応えで直線へ。後続の脚音は全く聞こえることなく突き放しにかかりラストは流すようにゴール。4馬身差の完勝だった。

ポメランチェ 1戦1勝
(牝2・栗東・牧田和弥)
父:キングカメハメハ
母:オレンジティアラ
母父:サクラバクシンオー
馬主:社台レースホース
生産者:社台ファーム