【新馬/中京5R】福永「不安なく臨めた」メリトクラシーがデビューV

(C)フォトハヤシスタジオ

 13日、中京競馬場で行われた2歳新馬戦は、1番人気に支持されたメリトクラシーが逃げ切りでデビュー勝ち。軽快なスピードでレースを引っ張り、最後までしっかりとした脚取りで逃げ切りを決めた。

1着 メリトクラシー
福永祐一騎手
「不安なくレースに臨めました。内枠であれだけスタートが良かったので、無理に抑え込む必要はないなと思いそのまま行きました。クラスが上がってからは控えても大丈夫だと思います」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 13日、中京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1200m)で1番人気、福永祐一騎乗、メリトクラシー(牝2・栗東・武幸四郎)が快勝した。1馬身差の2着に2番人気のインプロバイザー(牡2・栗東・音無秀孝)、3着にダグザ(牡2・栗東・安田隆行)が入った。勝ちタイムは1:10.7(良)。

シルバーステート産駒はJRA初勝利

 1番人気に支持された福永祐一騎乗、メリトクラシーが嬉しいデビューVを飾った。好スタート好ダッシュを決めて、スピードの違いでハナへ。マイペースの逃げを刻み直線へ向くと、最内をしっかりと伸びて後続の追撃を振り切った。この勝利でシルバーステート産駒はJRA初勝利。

メリトクラシー 1戦1勝
(牝2・栗東・武幸四郎)
父:シルバーステート
母:メリオーラ
母父:Starspangledbanner
馬主:G1レーシング
生産者:追分ファーム