【エプソムC】石橋脩「馬場のいいところに」ザダルが重賞初制覇

(C)Yushi Machida

 13日、東京競馬場で行われたG3・エプソムカップは、3番人気のザダルが差し切ってV。重賞初制覇を飾った。

エプソムC、勝利ジョッキーコメント
1着 ザダル
石橋脩騎手
「操縦性の高い馬なのは分かっていましたし、ただリズム良く、最後は雨もちょっと降ってきましたので、馬場の良いところに誘導出来るようにどちらかと言ったら馬場を気にしながらリズム良く乗りましたね。ここ2週追い切りに乗せてもらって、新馬の時から乗せてもらって良くなってきたなというのも知っていましたし、その時(良い時)と遜色ないかなという感じは調教でしていたので、上手く乗れればと思っていました。乗せてもらったことが幸せですし、これからも僕自身も頑張ってまた乗せて貰えるように頑張ります」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 13日、東京競馬場で行われた11R・エプソムカップ(G3・3歳上オープン・芝1800m)で3番人気、石橋脩騎乗、ザダル(牡5・美浦・大竹正博)が勝利した。クビ差の2着にサトノフラッグ(牡4・美浦・国枝栄)、3着に2番人気のファルコニア(牡4・栗東・高野友和)が入った。勝ちタイムは1:45.1(良)。

 1番人気でC.ルメール騎乗、アルジャンナ(牡4・栗東・池江泰寿)は、10着敗退。

【函館スプリントS】藤岡佑「理想的な逃げ」ビアンフェが逃げ切りV

トーセンラー産駒

【エプソムC】石橋脩「馬場のいいところに」ザダルが重賞初制覇

 3番人気に支持された石橋脩騎乗、ザダルが嬉しい重賞初制覇を飾った。約8ヶ月振りの実戦となったが、道中の行きっぷりは良く中団馬群の真ん中で折り合いをキープ。勝負どころから上手く外へ持ち出していき直線を迎えると、外から勢いよく伸びてラスト1ハロンで先頭へ。ゴール前では後続の激しい追い上げもクビ差凌ぎ切り、鞍上も渾身のガッツポーズを見せた。

ザダル 10戦5勝
(牡5・美浦・大竹正博)
父:トーセンラー
母:シーザシー
母父:Lemon Drop Kid
馬主:キャロットファーム
生産者:新冠橋本牧場

【全着順】
1着 ザダル
2着 サトノフラッグ
3着 ファルコニア
4着 ヴェロックス
5着 アトミックフォース
6着 ヒュミドール
7着 アドマイヤビルゴ
8着 ワンダープチュック
9着 ヤシャマル
10着 アルジャンナ
11着 マイラプソディ
12着 ガロアクリーク
13着 プレシャスブルー
14着 シュリ
15着 ミラアイトーン
16着 エアアルマス
17着 セダブリランテス
18着 ニシノデイジー