【アハルテケS】横山和騎乗 オメガレインボーが差し切り!

 5日、東京競馬場で行われた11R・アハルテケステークス(3歳上オープン・ダ1600m)で3番人気、横山和生騎乗、オメガレインボー(牡5・栗東・安田翔伍)が勝利した。クビ差の2着にテーオーターゲット(牡5・栗東・吉岡辰弥)、3着にデアフルーグ(牡5・美浦・鈴木伸尋)が入った。勝ちタイムは1:35.0(重)。

 1番人気で横山典弘騎乗、サンダーブリッツ(牡4・美浦・久保田貴士)は6着、2番人気でC.ルメール騎乗、デュードヴァン(牡4・美浦・加藤征弘)は7着敗退。

【新馬/東京5R】東の一番星は良血コマンドライン

アイルハヴアナザー産駒

 3番人気に支持された横山和生騎乗、オメガレインボーが見事な差し切りを決めた。道中は中団やや後方の位置から。終始馬群の中でじっくりと構えて勝負どころを迎えると、直線でも上手く馬群を捌きながら進出して末脚を伸ばした。ラストは先行各馬を測ったように差し切ってゴール、横山和生騎手は渾身のガッツポーズで喜びを爆発させた。

オメガレインボー 20戦5勝
(牡5・栗東・安田翔伍)
父:アイルハヴアナザー
母:ワイキューブ
母父:アグネスタキオン
馬主:原禮子
生産者:岡田スタツド