【新馬/東京5R】東の一番星は良血コマンドライン

(C)スポニチ

 5日、東京競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(芝1600m)で1番人気、C.ルメール騎乗、コマンドライン(牡2・美浦・国枝栄)が快勝した。3馬身差の2着にコンクパール(牝2・栗東・中竹和也)、3着にフェスティヴボス(牡2・美浦・根本康広)が入った。勝ちタイムは1:35.4(良)。

 2番人気で横山武史騎乗、エレクトロワールド(牝2・栗東・吉岡辰弥)は、6着敗退。

【中京12R】永島まなみがJRA4勝目!アオイツヤヒメでV

ディープインパクト産駒

【新馬/東京5R】東の一番星は良血コマンドライン

 東の新馬一番星はディープインパクト産駒の良血馬、コマンドラインだった。同馬の全兄には重賞2着3回と、高いレベルで活躍しているアルジャンナがいる良血馬。コマンドラインはサンデーサラブレッドクラブで1億4000万円で募集されており、その期待の高さを伺わせる。レースでは最後の直線、馬場の真ん中から楽な手応えで抜け出し快勝。来年のクラシックへ向けて、初戦をきっちりモノにした。

コマンドライン 1戦1勝
(牡2・美浦・国枝栄)
父:ディープインパクト
母:コンドコマンド
母父:Tiz Wonderful
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム