【東京5R】4番人気 ジョディーズマロンが2勝目

 30日、東京競馬場で行われた5R・3歳1勝クラス(ダ1600m)で4番人気、池添謙一騎乗、ジョディーズマロン(牡3・栗東・北出成人)が勝利した。3/4馬身差の2着にデリシュレーヌ(牝3・美浦・高橋文雅)、3着にトーホウボルツ(牡3・美浦・田中清隆)が入った。勝ちタイムは1:37.1(良)。

 1番人気で浜中俊騎乗、アルーブルト(牡3・栗東・畑端省吾)は4着、2番人気で石川裕紀人騎乗、トモジャリア(牡3・美浦・小笠倫弘)は5着敗退。

【東京4R】断然人気のレッドロワが初勝利

ディスクリートキャット産駒

 4番人気に支持された池添謙一騎乗、ジョディーズマロンが嬉しい2勝目をマークした。レースでは中団馬群の真ん中で流れに乗り、勝負どころでもじっくりと待機。直線では慌てず進路を見極めながらの進出で、大外に持ち出されてエンジン全開に。しっかりとした脚取りで最後まで末脚を伸ばし、先行各馬をきっちり差し切った。

ジョディーズマロン 9戦2勝
(牡3・栗東・北出成人)
父:ディスクリートキャット
母:ジョディーズロマン
母父:サムライハート
馬主:ローレルレーシング
生産者:新冠橋本牧場