【水沢・あすなろ賞】チャイヤプーンが快勝!

(C)岩手県競馬組合

 23日、水沢競馬場で行われた11R・あすなろ賞(M3・3歳上オープン・ダ1900m)で1番人気、村上忍騎乗、チャイヤプーン(牡6・岩手・菅原勲)が勝利した。アタマ差の2着にパンプキンズ(牡5・岩手・伊藤和忍)、3着にヤマショウブラック(牡5・岩手・小林俊彦)が入った。勝ちタイムは2:01.4(不良)。

 2番人気で山本聡哉騎乗、ジェイケイブラック(牡5・岩手・石川栄)は、5着敗退。

【水沢・留守杯日高賞】スマイルミュがゴール前の叩きあいを制しクビ差で勝利

【水沢・あすなろ賞】チャイヤプーンが快勝!
【水沢・あすなろ賞】チャイヤプーンが快勝!

逃げ粘るパンプキンズをゴール前でキッチリ交わし首位を奪回

【水沢・あすなろ賞】チャイヤプーンが快勝!
(C)岩手県競馬組合

1着 チャイヤプーン
村上忍騎手
「岩手復帰2戦とも1600m戦でしたが、過去に1800m以上も多く経験していますからね。距離はまったく心配していませんでした。むしろスローの流れでどんなレースをするか楽しみでした。前走(シアンモア記念)は後ろからの競馬になりましたが、今回は距離も距離でしたから前目につけるつもりでしたが、思った以上に行きたがりましたね。連闘も影響したかもしれません。前走、前々走のゴール前で気の悪いところを出したので仕掛けどころが難しかった。それでパンプキンズに粘られましたが、最後は地力で捕えてくれました。今回1900mを勝ちましたから2000mも問題ない。次回、いい気分で走ることができるように状態を持っていきたいと思います」

菅原勲調教師
「連闘でしたが、前回同様、好仕上がりで臨めたと思います。問題はメンタル面。使い詰めになると気の悪さを出してきますから、このあたりが課題です。次走にみちのく大賞典を予定していますが、メンタル面も含め、いい状態にならなかったら無理をしないかもしれません」

チャイヤプーン 25戦13勝
(牡6・岩手・菅原勲)
父:フェデラリスト
母:サイレントエクセル
母父:ウイングアロー
馬主:大久保和夫
生産者:原ファーム

【全着順】
1着 チャイヤプーン
2着 パンプキンズ
3着 ヤマショウブラック
4着 グランメガスマイル
5着 ジェイケイブラック
6着 ブラックカード
7着 アドマイヤメテオ
8着 シゲノブ
9着 マイネルカレッツァ
10着 マイネルエメ
11着 コスモリョウゲツ