【東京6R】コモレビキラリが逃げ切って2勝目

 15日、東京競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(牝・ダ1400m)で2番人気、野中悠太郎騎乗、コモレビキラリ(牝3・美浦・根本康広)が快勝した。3馬身差の2着にパラノイド(牝3・美浦・萩原清)、3着にミカンサン(牝3・美浦・伊藤圭三)が入った。勝ちタイムは1:24.5(良)。

 1番人気で横山典弘騎乗、メイショウホシアイ(牝3・栗東・高橋亮)は、12着敗退。なお、13番アラカザームは競走除外となっている。

【東京5R】良血シテフローラルが初勝利

ダノンレジェンド産駒

 2番人気に支持された野中悠太郎騎乗、コモレビキラリが2勝目をマークした。好スタート好ダッシュを決めて先手を奪うと、マイペースで隊列を引っ張り直線へ。まだまだ余力ある手応えで後続を突き放しにかかり、終わってみれば3馬身差の完勝だった。

コモレビキラリ 6戦2勝
(牝3・美浦・根本康広)
父:ダノンレジェンド
母:ジャドール
母父:フジキセキ
馬主:亀岡和彦
生産者:社台ファーム