【東京6R】リオンディーズ産駒 アビッグチアが2勝目

 8日、東京競馬場で行われた6R・3歳1勝クラス(芝1400m)で3番人気、田辺裕信騎乗、アビッグチア(牝3・美浦・堀井雅広)が勝利した。1/2馬身差の2着にペイシャフェスタ(牝3・美浦・高橋裕)、3着に1番人気のブルメンダール(牡3・美浦・国枝栄)が入った。勝ちタイムは1:21.0(良)。

 2番人気で横山武史騎乗、カバーガール(牝3・栗東・清水久詞)は、7着敗退。

【谷川岳S】シュリが人気に応える

人気のブルメンダールは3着

 3番人気に支持された田辺裕信騎乗、アビッグチアが嬉しい2勝目をマークした。レースでは外枠からスムーズに切れ込んでいき、2番の位置をキープ。4コーナーでの手応えは良く、ラスト2ハロン付近から先頭に立つと、長く良い脚でゴールまで駆け抜けて後続を完封した。人気のブルメンダールは中団から伸びるも3着まで。

アビッグチア 5戦2勝
(牝3・美浦・堀井雅広)
父:リオンディーズ
母:シベリアンクラシカ
母父:Siphon
馬主:藤田在子
生産者:天羽禮治