【中京4R】ワグネリアン全妹が初勝利 ミスフィガロがV

 8日、中京競馬場で行われた4R・3歳未勝利(牝・芝2000m)で2番人気、川田将雅騎乗、ミスフィガロ(牝3・栗東・友道康夫)が快勝した。2.1/2馬身差の2着にイリマ(牝3・栗東・高橋亮)、3着にエリカヴァレリア(牝3・栗東・杉山晴紀)が入った。勝ちタイムは2:01.2(良)。

 1番人気で福永祐一騎乗、コーラスケイト(牝3・栗東・新谷功一)は、5着敗退。

【プリンシパルS】バジオウがダービーへの切符を掴む

ディープインパクト×ミスアンコール

 2番人気に支持された川田将雅騎乗、ミスフィガロが初勝利を飾った。スタートから出たなりという感じで中団を追走するも、向こう正面で一気に2番手まで押し上げる積極的な展開で勝負どころへ。直線入り口から早くも先頭に立ち、更に後続を2馬身1/2突き放して、鞍上の手綱捌きも相まっての完勝だった。同馬は2018年の日本ダービーを勝利したワグネリアンの全妹。

ミスフィガロ 5戦1勝
(牝3・栗東・友道康夫)
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール
母父:キングカメハメハ
馬主:金子真人ホールディングス
生産者:ノーザンファーム