カラ馬逆走 直線であわや衝突…

(C)Yushi Machida

 5日の船橋競馬・第8レースでカラ馬がコースを逆走し、あわや衝突という事象が発生した。スタート後、マラニーノが前を走る馬と接触して転倒。後方にいたホウロクダマが巻き込まれる形となりこちらも転倒した。

【かしわ記念】ルメール「あまり進まなかった…」レース後ジョッキーコメント

内ラチを逆走…

カラ馬逆走 直線であわや衝突…
(C)Yushi Machida

 マラニーノは内ラチを逆走し直線へ向くと、ちょうど直線の攻防を迎えていた競走中の馬群と遭遇。あわや衝突するところだった。気づいたジョッキーは大きく外へ進路を変更するなどの不利となったが、あわやの大惨事からは逃れることが出来た。レースは審議となったが、到達順の通り確定している。

第8競走
7番マラニーノ号(木間塚龍馬騎手)
騎手落馬による競走中止
馬:異常なし
騎手:頭部打撲、胸部打撲、腹部打撲、右大腿骨骨折の疑い、右脛骨骨折の疑い(船橋競馬医務室所見)

10番ホウロクダマ号(達城龍次騎手)
騎手落馬による競走中止
馬:異常なし
騎手:右橈骨遠位端骨折(全治8週間)