辻哲英調教師 JRA初勝利!

 2日、東京競馬場で行われた第6Rで、辻哲英調教師(美浦)は、3番ヤマニンデンファレ(江田照男騎手)が第1着となり、JRA初勝利を挙げた。

藤田菜七子騎手 騎乗結果

辻師「これからも努力」

辻哲英調教師コメント
「正直、もう少し時間が掛かると思っていましたが、自分が思っていたよりも早く初勝利を挙げることができました。馬もスタッフも、以前の厩舎からやり方が変わって、戸惑うところもあったと思いますが、皆が努力をしてくれて、思いのほか、早く勝つことができたと思います。皆が勝利を目指している中で、勝ち切るというのは大変なことですが、馬が無事であれば、必ずチャンスは巡ってくると思いますし、そのチャンスをものにできるよう、また、厩舎の馬に関係する全ての方々に満足してもらえるよう、これからも努力し、目の前の課題をコツコツと地道にクリアしていきたいと思います」

※JRA発表による