【スイートピーS】タガノパッションが直線一気を決めてオークスの切符を掴む

 2日、東京競馬場で行われた11R・スイートピーステークス(L・3歳オープン・牝・芝1800m)で5番人気、岩田望来騎乗、タガノパッション(牝3・栗東・鮫島一歩)が快勝した。2馬身差の2着にアラビアンナイト(牝3・美浦・田村康仁)、3着にオレンジフィズ(牝3・美浦・木村哲也)が入った。勝ちタイムは1:46.2(良)。

 1番人気で石橋脩騎乗、エリザベスタワー(牝3・栗東・高野友和)は6着、2番人気で泉谷楓真騎乗、ミツルハピネス(牝3・栗東・南井克巳)は12着敗退。

【東京7R】モーリス産駒 テンバガーが人気に応えて2勝目

人気のエリザベスタワーは6着に敗れる

 5番人気に支持された岩田望来騎乗、タガノパッションが豪快な末脚を発揮してオークス行きの切符を掴んだ。3月のデビューからまだひと月半しかたっていない同馬だが、直線では大外から重賞勝ち馬のエリザベスタワーなどを並ぶ間もなく差し切り。未勝利からの連勝となり、また一頭楽しみな存在が現れた。

タガノパッション 3戦2勝
(牝3・栗東・鮫島一歩)
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤシルク
母父:シンボリクリスエス
馬主:八木良司
生産者:新冠タガノファーム

【全着順】
1着 タガノパッション
2着 アラビアンナイト
3着 オレンジフィズ
4着 スウィートブルーム
5着 リュクスフレンド
6着 エリザベスタワー
7着 ホウオウラスカーズ
8着 ハーツラプソディ
9着 インフィニタス
10着 アオイゴールド
11着 グローリアスカペラ
12着 ミツルハピネス
13着 ネクストストーリー