【青葉賞】唯一の重賞勝ち馬 ワンダフルタウンが貫禄V

 1日、東京競馬場で行われた11R・青葉賞(G2・3歳オープン・芝2400m)で3番人気、和田竜二騎乗、ワンダフルタウン(牡3・栗東・高橋義忠)が勝利した。ハナ差の2着に1番人気のキングストンボーイ(牡3・美浦・藤沢和雄)、3着にレッドヴェロシティ(牡3・美浦・木村哲也)が入った。勝ちタイムは2:25.2(良)。

 2番人気で大野拓弥騎乗、アオイショー(牡3・美浦・中舘英二)は、9着敗退。

【天皇賞・春】ディープボンドは6枠12番

ルーラーシップ産駒

 唯一の重賞勝ち馬、3番人気に支持された和田竜二騎乗、ワンダフルタウンが重賞2勝目をマークした。混戦ゴール前は最内からルメール騎乗1番人気、キングストンボーイが強襲、外来たワンダフルタウンと完全に並んでゴール。写真判定の結果、僅かハナ差でワンダフルタウンに軍配が上がった。

ワンダフルタウン 5戦3勝
(牡3・栗東・高橋義忠)
父:ルーラーシップ
母:シーオブラブ
母父:ディープインパクト
馬主:三田昌宏
生産者:ノーザンファーム

【全着順】
1着 ワンダフルタウン
2着 キングストンボーイ
3着 レッドヴェロシティ
4着 テーオーロイヤル
5着 スワーヴエルメ
6着 レインフロムヘヴン
7着 グレアリングアイ
8着 モンテディオ
9着 アオイショー
10着 リーブルミノル
11着 ワンデイモア
12着 テンカハル
13着 ノースブリッジ
14着 アランデル
15着 マテンロウエール
16着 タガノカイ
17着 アウスヴァール
18着 バーボンハイボール